--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-22(Wed)

神宮

昨日言ってたように神宮の画像うpしていく。



IMGP1499.jpg


神宮の入る道の正面。




IMGP1501.jpg


入り口の鳥居。
ココを真っ直ぐ行くと普通に拝殿に行く。
右は池と五所稲荷神社がある。
左は駐車場


IMGP1505.jpg


ココは左の駐車場から行って、社務所の場所。
画像は車祓いの場所。たまに車を御祓いする所見ることがある。




IMGP1506.jpg


その場所から参道に入っていってここは中間地点みたいな所。




IMGP1507.jpg


そこからの逆の画像。入り口の写真。



IMGP1508.jpg


御祓い所。



IMGP1509.jpg


その反対側には清め所がある。




IMGP1510.jpg


拝殿を入る前に休憩場がある。



IMGP1511.jpg


まぁ見てのとおり、拝殿。



IMGP1512.jpg


宮崎神宮のことを詳しく知りたいときはコチラ
そこに色々説明がしてある。




IMGP1513.jpg


本殿。今は人が壊滅的に少ないが、
大晦日とか正月は人がゴミのようにやってくる。



IMGP1514.jpg


逆から撮った写真。




IMGP1515.jpg


お参りした後。門の前。




IMGP1517.jpg



お守りとか売ってる場所。
巫女さんが撮りたかったがこの視点からしか撮れなかった。
デブ自重しろしwwwwwww
このデブ早くどけって思ってた。



IMGP1518.jpg


さっきの御守売ってるところの横に
旧・徴古館ていう建物がある。今は使われていないと思う。
新・徴古館もあったが壊されてた。




IMGP1519.jpg


宮崎神宮の西側にある、宮崎県護国神社。
戦争の慰霊碑とかがある。
ここをすぐ左に行ったところに遺品館がある。
写真も撮ったがちょっと悲しくなるのでうpしない。
遺書とか硫黄島での遺品とかもある。20歳にも満たないのに
家族に遺書を書いていた。遺書を見ると本当にやばい。
自分が本当に子供に思えてきたりする。




IMGP1551.jpg


慰霊碑。


IMGP1552.jpg


反対側にも慰霊碑とかがある。



IMGP1553.jpg


お参りするところ。


IMGP1554.jpg


お参りする所から入り口を撮った写真。



IMGP1557.jpg


護国神社から帰る時に、あ、巫女さんじゃねぇかと
思って慌てて撮った。



IMGP1559.jpg


神宮の森。宮崎県総合博物館とかに行く道。



IMGP1560.jpg


宮崎県総合博物館。



IMGP1561.jpg


民家園。昔の家を展示してる。
家の中も見学できる。



IMGP1563.jpg


所変わって、ここは宮崎県立図書館。
宮崎神宮を出て、すぐの場所にある。
たくさん本がある。大体の調べ物はここで分かると思う。



IMGP1564.jpg


宮崎県立美術館。たまに珍しい芸術品がくる。




IMGP1565.jpg


この県立美術館と県立図書館とかは文化公園という敷地の中に
あって、その敷地の外周はちょうどこのような距離。
走るにはちょうどよい所。俺も学生の時によくここで走ってた。
昔は俺はここのすぐ近くに住んでいた。



IMGP1566.jpg


その走る場所。ここ真っ直ぐ行くと平和台。
さらに真っ直ぐ行くと確か佐土原に行く。



IMGP1567.jpg


宮崎県立美術館はこういう所に建ってる。



IMGP1569.jpg


宮崎県立芸術劇場。小さい頃、ピアノのコンサートで
ここで弾いた。




IMGP1570.jpg


文化公園。結構広い。遠足で来る人が多い。




まぁこんな感じ。

終わり。






巫女みこナース (美少女ゲーム・ベストシリーズ) 巫女みこナース (美少女ゲーム・ベストシリーズ)
Windows (2006/12/08)
ネクストン

この商品の詳細を見る





スポンサーサイト
2007-08-15(Wed)

照葉


遅くなったけど綾の写真をうpする。

綾に行った日はあいにく曇りで天気が悪かったです。




IMGP1384.jpg


綾の吊橋に到着してさっそく1枚撮る。曇ってた。




IMGP1387.jpg


綾の吊橋を渡るには入場料300円がいる。これは300円払ってすぐ
入ったところで撮った。




IMGP1390.jpg


まえ綾の照葉樹林を世界遺産に登録しようとしたが
確か電気塔建設か何かで駄目になった。




IMGP1392.jpg


橋の長さは250m、高さは142mで世界一だったけど、
大分の吊橋が世界一になりました。




IMGP1394.jpg


橋の上からの写真。風が強くて橋が揺れてました。




IMGP1396.jpg


橋の左側の下の様子。下にも小さい吊橋があるが、確かここの
コーヒー屋さんが言ってたのだが、綾の吊橋を渡った後の
遊歩道を行った先が下の吊橋に行くらしい。




IMGP1399.jpg


吊橋の右側の下の様子。下に見える道路のほうから向かってきた。





IMGP1402.jpg


下の川の様子。深いだろうけど、落ちたら確実に死ぬと思う。




IMGP1405.jpg


ある程度橋を渡ったところで来た道を撮った。





IMGP1412.jpg


橋の上は風が強くて凄い涼しいです。景色も最高です。
でも高所恐怖症の人は絶対無理です。




IMGP1414.jpg


吊橋から下の様子が覗ける。面白かった。





IMGP1416.jpg


渡りきったすぐの場所の看板。左側に遊歩道がある。




IMGP1417.jpg


ここの遊歩道は本当に起伏が激しくて歩くだけかなり疲れる。
山ヒルもでるらしい。ヒルの対処法ってたしかタバコの火とかで
簡単に取れる。




IMGP1419.jpg


従姉妹が一緒に来てたんだが、怖いから吊橋は渡りたくないって
言って待たせてるので、右側の山ノ神に行ってみることにした。




IMGP1420.jpg


階段を見てるだけでかなり嫌になる。急すぎるにも程があると思う。




IMGP1423.jpg


しばらく行った先に吊橋を支えているところがある。
これを見てみるのも結構面白い。



IMGP1424.jpg


所要時間15分とか書いてるけどかなり急で凄い疲れるから
歩く時間がかなり長いように思えてくる。




IMGP1426.jpg


かなりはぁはぁと息を切らせて、汗だくになって到着した。
ここには何か書き込みノートみたいなものがあって俺も
書き込んだんだけど、2007年8月12日なのに2007年8月3日と
ノートに書き込んでしまって降りて帰ってるときに気づいたという罠。
2007年8月3日とか俺が宮崎に帰ってきた日だし・・・




IMGP1430.jpg


降りて、吊橋から引き返したところ。吊橋の渡る前に
照葉樹林文化館という建物がある。




IMGP1431.jpg


照葉樹林文化館に入る前に横にあった炭を作るための
窯があった。
でも使われてないみたいだった。



IMGP1433.jpg


照葉樹林文化館から撮った綾の吊橋。




IMGP1438.jpg


照葉樹林文化館の中の一部屋。昆虫・動物の標本がある。全部
綾の照葉樹林で見かけられる昆虫・動物がある。




IMGP1439.jpg


その隣にある、部屋。説明書きがあったけど、従姉妹を
待たせてたので物を見るだけで終わった。とりあえず
昔の人が使っていた生活道具が展示されている。




IMGP1441.jpg


休む場所だろうとは思う。あと色々と展示がしてある。あいにく
時間が無くて、ここは見なかった。




IMGP1442.jpg


綾の照葉樹林で見かける、鳥の種類。



IMGP1443.jpg


照葉樹林文化館の入り口の写真。




IMGP1444.jpg


やっと帰ってきて、コーヒー屋さんでの写真。
従姉妹はここで随分待ってたみたいだった。
従姉妹がケーキセット頼んでいたから俺も頼んだ。
クレープと飲み物はアイスカフェオレを注文。かなり美味かった。





IMGP1445.jpg


ここの店主の人はいい人でした。風が吹いてきて、
かなり気持ちよかった。雰囲気もかなりいいです。




IMGP1446.jpg


綾の吊橋から帰るとき撮った写真。




IMGP1447.jpg


綾の吊橋からまたその先に行ったところ。川中キャンプ場での
写真。川の写真。





IMGP1448.jpg


従姉妹は水着を持ってきてなくて泳げなかったけど俺は泳いだ。
かなり冷たかった。川の深さはそこまで深くない。




IMGP1449.jpg


この写真じゃ見れないけど、小魚もいた。
このあと天候が悪くなって、雨が降り出して、帰ることにした。
あと泳ぐときは石がぬめぬめしているので注意が必要。



終わり。







ベスト・オブ「世界遺産」 10周年スペシャル ベスト・オブ「世界遺産」 10周年スペシャル
高倉健 (2006/09/27)
アニプレックス

この商品の詳細を見る





2007-08-12(Sun)

白浜

長崎は今日じゃなくて明日の朝5時に出発するということで

今日のうちに昨日行った、白浜と釣りの写真を貼って

宮崎を紹介しておこうと思う。

綾の写真は恐らく長崎から帰ってから更新する。



白浜には従姉妹と叔父さんと行った。


IMGP1323.jpg


ここは白浜海水浴場。駐車料金を取って、確か300円だったはず。
この写真の人の人数だと少し多いぐらいです。
歩くか、自転車とか、どっか別の場所に車止めたら
別に入場料もいらない。まぁ宮崎の海水浴場はどこも
入場料とか取る筈無いとは思う。駐車料金ぐらいだけ。




IMGP1324.jpg


白浜海水浴場から見えるホテル。確か青島サンクマールだったはず。
よし、当たった。

ここだ。公式HP↓
青島サンクマール





IMGP1332.jpg


白浜海水浴場は宮崎市の市街地から自動車で30分程度の所にある。





IMGP1333.jpg


写真じゃ見えにくいが左側にはオーシャンドームとシェラトンホテルが
見える。




IMGP1334.jpg


海の家。一通り何かしら食べるものも売ってる。でも少しばかり
高く売ってるからコンビニとかで買ってきたほうがマシ。
浮き輪の貸し出しとかもしてるし、冷水・温水シャワーもある。
更衣室とかは無料で貸してくれる。

全然関係ないけど、この日は俺は高校時代のクラスの奴に偶然会った。




IMGP1339.jpg


適当に白浜海水浴場の砂浜を撮った。
この写真はジーパン履いてるけど、海で泳いだあとに撮った。
海は結構冷たかった。




IMGP1340.jpg


天候が不安定で雨も降ってたから少し海底の砂が混じって濁ってた。
この日は大潮の日で結構遠い所まで足が届いたので、俺は
ロープで制限される所まで泳いだ。さすがにロープの所は
足は届きませんでした。

この日は風も強くてコンタクトもつけたまんまで泳いでたから
波の飛沫が大分飛んできてきつかったw




IMGP1343.jpg


波のある所に立ってると波の引き際のあの足の感覚がちょっと
気持ちよくていいよねー




IMGP1344.jpg


海側から撮った白浜海水浴場。もう目の前は森です。





IMGP1345.jpg


海水浴場に来てる人たちもかなりリラックスした様子。
本当にいい所です。しかしたまにクラゲもいたりするので注意。
痛いです。ミミズ腫れになります。




IMGP1346.jpg


海側から撮った海水浴場と青島サンクマール。




IMGP1348.jpg


気まぐれに撮ったもの。
蟹の巣です。
この中に実際にいるかは知りません。



IMGP1350.jpg


泳いだ後にミナ貝取りに行った。白浜海水浴場のすぐ横で取れる。
ちなみにミナ貝というのは食べれる貝。都会の海だとこれは
見られるのかねぇ。知ってる人すらいなさそうだけどね。
貝の形を覚えれば簡単に取れる貝で、岩の後ろとかによくいます。

今回取れたのは、ニガミナ(ミナ貝より少し苦いから)、
ミナ貝、三角ミナ(少しみつけるのが難しい貝。)
三角ミナでぐぐったら商品として売られていてワロタw

写真で見れる、1つだけ大きな貝は特に食べれる貝じゃなくて
従姉妹が気まぐれに取ったやつ。

あと貝取る時、ナマコとか蟹とかイソギンチャクとか、小魚と
遊んでたりして面白かった。
ナマコは普通に気持ち悪い。蟹は岩場に隠れて棒突っ込んで遊んで
捕まえたりしてた。イソギンチャクは気持ち悪い奴もいるが
大抵は水噴く奴なので指で押して水を噴かせて遊んでた。
あとイソギンチャクは水に使ってる奴は触手開いてるから
わざと指入れて触手で掴ませてみたりした。あれは気持ちいい。





IMGP1356.jpg


白浜海水浴場を出て、内海に向かう道。これは堀切峠。
車に乗ったまんまの撮影だからうまく撮れてないけど
鬼の洗濯岩が見える。鬼の洗濯岩というのは普通に洗濯板に
見えるから、これは宮崎でしか見られない岩。
詳しく見たいのならココ




IMGP1367.jpg


内海港。右には漁港も見える。
白浜海水浴場から自動車で10分程度のところ。




IMGP1370.jpg


見えにくいけど釣りをしてる写真。
仕掛けはアジゴ(アジの子供だからアジゴ)の仕掛け。
アジゴが釣れるのは大体夕方から。




IMGP1371.jpg


まぁ釣れた写真。この時はまだバケツに入れてて元気。
後からクーラーBOXに入れる。



IMGP1372.jpg


釣り始めて最初の段階。少し大きいほうがアジゴで小さいほうは
カマスの子(カマスの子供のこと)。



IMGP1373.jpg


釣り始めて中盤。赤いの金目鯛の子供




IMGP1374.jpg


最初は全然釣れなかったけど、夕方になってくると釣れだす。
群れが来た時はもう、入れ食い。一気に3匹つれても珍しくない。




IMGP1376.jpg


最終的には30匹ぐらい釣れた。
金目鯛は鱗を取らずに内臓だけ取って煮物がおいしい。
アジゴとカマスの子はフライが美味しい。
まぁこの魚たちを他の料理で食べてないから分からないけどもね。




終わった。疲れたー

この日は俺は背中だけ日焼け止めを塗らずに海水浴をしたから

背中だけ日焼けしてやばいぐらい痛くなった。

改めて日焼け止めの偉大さを知った。もう背中に水とか浴びるだけで

痛い。背中動かしたりでも痛いからなぁ。いつ治るんだろうか・・・






草花木果 日やけ止め<L> 草花木果 日やけ止め
(2007/02/06)
草花木果

この商品の詳細を見る



2007-08-07(Tue)

2弾


昨日の続き。

もうさっさと終わらせる。


IMGP1195.jpg


はにわ館。生憎この時は閉まっていた。





IMGP1196.jpg


埴輪1




IMGP1198.jpg


埴輪2




IMGP1199.jpg


埴輪3



IMGP1201.jpg


埴輪4




IMGP1202.jpg


埴輪5



IMGP1203.jpg


埴輪6




IMGP1204.jpg


埴輪7




IMGP1205.jpg


埴輪8




IMGP1206.jpg


埴輪9



IMGP1207.jpg


埴輪10



IMGP1208.jpg


埴輪11



IMGP1216.jpg


蟻地獄。ウスバカゲロウの巣。




IMGP1217.jpg


ウスバカゲロウの巣2。もうずっと前からここを棲家にしています。




IMGP1220.jpg


はにわ館から坂を降りたところ。ここは大体いつも綺麗な
湧き水が流れている。俺が小学生の時とか飲んでた。




IMGP1223.jpg


ここも湧き水の場所。




IMGP1224.jpg


平和台の池。



IMGP1225.jpg


池。釣りをしに来る人が殆ど。ブラックバスとブルーギル
ぐらいしかいない。
前はフナもいた。


IMGP1227.jpg


池から離れてせせらぎ水路に行く道すがら、甲虫に出会った。
頭だけが残っていた。じきに蟻の餌食にされるだろう。




IMGP1228.jpg


せせらぎ水路の分岐点。ここの小川は2つに分かれている。




IMGP1231.jpg


こっちは右のほうの道に行った先。




IMGP1237.jpg


小川の水は勿論綺麗。




IMGP1238.jpg


さっきの分岐点から左に行ったほうの小川。



IMGP1239.jpg


水は冷たくて気持ちいい。




IMGP1240.jpg


ここの小川の流れている底の石はちょっと変わってる。
土ではないかな。




IMGP1241.jpg


前は小川の流れ始めてる源まで、獣道で行けたのだが、
それは今はもうなくなっていた。前はこの小川は
もう少し綺麗だったのだが少し湿地帯気味になっている。
メダカも昔はいた。





IMGP1242.jpg


帰り道すがらの小道。こういうのって何かいい。




IMGP1243.jpg


案内図。




IMGP1244.jpg


ここは最近できた道。花が綺麗だったので一緒に撮った。



IMGP1245.jpg


ここはかなり長い道のり。



IMGP1247.jpg


自分の身を守る木。さわるとマジで痛い。




IMGP1250.jpg


この道のりを見るとかなり欝。




IMGP1251.jpg


しばらく歩くと、第1展望台が見えてきた。



IMGP1253.jpg


第1展望台からの景色。オーシャンドームとシェラトンホテルが
見える。オーシャンドームの屋根も少し開いている。




IMGP1254.jpg


同じく展望台からの景色。少しずれると田んぼばかり。やはり田舎。
だがそれがいい。




IMGP1255.jpg


展望台からの景色。田んぼと少し住宅街が見える。




IMGP1259.jpg


展望台からの景色。もう森林しかない。




IMGP1261.jpg


平和の塔と住宅街が見える。


IMGP1262.jpg


住宅街



IMGP1263.jpg


宮崎市。



IMGP1265.jpg


同じくシーガイアとシェラトンホテル。




IMGP1271.jpg


第1展望台の先を行った所。分かれ道。ここは真っ直ぐ行って、
第3展望台に向かう。ちなみに右は駐車場に降りる。



IMGP1272.jpg


第3展望台は第1展望台より高い位置にあるが、こういう降りたり
したり、上ったり傾斜が複雑。




IMGP1273.jpg


しばらく第1展望台の行くすがら、途中目的地に着いた。
ここを降りる。




IMGP1274.jpg


降りたところの目的地。少し分かりにくいが防空壕。
木とかが倒れたりして、埋まってしまっている。



IMGP1277.jpg


さきほどの隣に大きめの防空壕がもう1つある。



IMGP1278.jpg


ここの防空壕は少し奥までの距離短い。5m程しかない。





IMGP1280.jpg


防空壕の1番奥。



IMGP1281.jpg


1番奥の地層。




IMGP1282.jpg


防空壕からの中から外への景色。
あまり広くて防空壕としては少しいけないのかもしれない。




IMGP1284.jpg


本当はこの遊歩道ができる前はもっと防空壕が一杯あったのだが
これができたので、見つからなくなったり、埋められたりされた。
この写真はやっと第1展望台が見えてきた画像。




IMGP1285.jpg


第1展望台





IMGP1286.jpg


第1展望台からのオーシャンドームとシェラトンホテルの景色。





IMGP1288.jpg


今まで歩いてきた道のりも見える。




IMGP1290.jpg


第1展望台を降りた先に分かれ道があり、その先を行くと第2駐車場。



IMGP1291.jpg


第2駐車場への小道。




IMGP1292.jpg


第2駐車場への道から引き返してせせらぎ水路への道すがら
野鳥観察の為のものがあるが、この状態で本当に見れるのかと
思う。




IMGP1293.jpg


せせらぎ水路への降りる道。





IMGP1294.jpg


こう見ると俺も大分登ったもんだなぁと思う。





IMGP1295.jpg


せせらぎ水路をでた所で野鳥観察の人が居た。
カメラでかすぎだろって思った。





IMGP1296.jpg


運良く蛇に出会った。俺を見て勢い良く逃げ始めた。捕まえようと思ったが、逃げられた。




IMGP1297.jpg


せせらぎ水路を抜けて、池周りの道。




IMGP1298.jpg


そこを少し過ぎるとアスレチック広場がある。




IMGP1299.jpg


池の水がかなり無くなってるなぁと思った。前はもっと
多かったのだが。




IMGP1303.jpg


別視点から撮った池写真。
あまりここも綺麗じゃない。
釣り客の影響で汚くなる。




IMGP1304.jpg


平和台の隣にある。また別の池。




IMGP1306.jpg


また別の目的があるので平和台から出て、お墓の小道を通る。




IMGP1307.jpg


何かこういう小道ってジブリ作品にも結構出てていいよね。
お墓じゃなければもっといいんだけども。




IMGP1309.jpg


小道その2、やっぱりこういう道っていい。




IMGP1310.jpg


その小道の先にある、お地蔵さん。




IMGP1311.jpg


その隣にある札。綺麗の漢字が間違っててちょっと面白くて撮った。





IMGP1312.jpg


目的地はここなんだが、変わっててちょっとがっかり。
前は蓋なんて無くて、バケツで自分で組む感じで良かったのだが。





IMGP1313.jpg


冷たくて気持ちいい。




IMGP1314.jpg


井戸の水はまだここは凄い綺麗。前はここの水を飲んでた。
あとこの水をよく頭に被ってた。




IMGP1316.jpg


昼飯に大宮ラーメンというところに行った。




IMGP1317.jpg


これは大盛ラーメン。まぁまぁおいしい所です。




IMGP1318.jpg


帰る道すがら鳥に出会った。綺麗な鳥でした。




IMGP1319.jpg


気まぐれに帰るときにコンビニで買った。宮崎のもの。




IMGP1320.jpg


三股町で作られています。




以上終了。全部の写真はさすがに多すぎて貼らなかったけども

大体はこんな感じ。


平和台に行きたいのなら、知ってる人と観光したほうがいいと思う。

知らない人と行ったら、多分普通に平和の塔行って終わりだと思う。

平和台を本格的にじっくり楽しもうと思ったら5時間以上はかかります。

今回俺は行った時間は実際5時間ぐらい。

それでもまだまだ行きたい所があった。

俺も平和台へ行くのはもう何十回も行ってるが

まだ知らない所も多々あったりする。

まぁ宮崎に来たら是非来るべき場所の一つ。









MIXA IMAGE LIBRARY Vol.217 九州~鹿児島、宮崎、熊本、大分~ MIXA IMAGE LIBRARY Vol.217 九州~鹿児島、宮崎、熊本、大分~
Array (2006/06/08)
マイザ

この商品の詳細を見る




2007-08-06(Mon)

平和

今日は平和台に行ってきた

本当は高校に行って部活の先生に挨拶する予定だったのだが

行ったらいなかったっていう罠。


今日は写真を一杯撮りすぎた

貼るのだるいから全部貼るのはやめる。

それか明日に分けてやるかぁー

明日の気分でまた決める。

あと平和台については少し歴史的に話が長くなるから

こっちで見て下さい。

URL1

URL2

URL3


平和台に行く前に少し違うものも貼る。


IMGP1084.jpg


平和台に行く前に買ったもの、宮崎の飲み物スコール。




IMGP1083.jpg


マンゴー思ったよりも安かった。
最近では宮崎でもマンゴーが高くなって1万円ぐらいするらしい。
したにある花みたいなものはドラゴンフルーツ、中身は気持ち悪い。
これも宮崎産。




IMGP1085.jpg



適当に面白いから撮った。




IMGP1086.jpg


これもちょっと面白いと思って撮った。




IMGP1087.jpg



宮崎のちょっとした小川でも結構綺麗。



IMGP1088.jpg


ちょっと見えにくいけど小魚も群れを成して泳いでいる。





IMGP1089.jpg


平和台に近いところ、ここを真っ直ぐに行くと確か、
高岡か綾に行くはず。




IMGP1090.jpg


皇宮神社の入り口階段



IMGP1092.jpg


皇宮神社への道。






IMGP1093.jpg


「皇軍発祥の地」の石碑





IMGP1094.jpg


石碑の横に書かれている文字





IMGP1095.jpg


石碑の裏側。






IMGP1096.jpg


覗いてみると、石碑は空洞になってるみたいだった。




IMGP1097.jpg


そのまた横にあった文字





IMGP1098.jpg


石碑の近くに行ったら、自分の周りをいきなりクマバチ
来たから焦った。




IMGP1100.jpg


皇宮神社にあった郷土の木




IMGP1101.jpg



実際の郷土の木




IMGP1102.jpg



手を洗うところっていうのかな?
とりあえず皇宮神社のです。





IMGP1103.jpg


皇宮神社、皇宮屋 と言うらしい。




IMGP1104.jpg


もうひとつあった郷土の木




IMGP1106.jpg


皇宮神社の帰りがけに撮った石碑




IMGP1107.jpg


そこに書いてあったプレート





IMGP1108.jpg


石碑の文字。





IMGP1109.jpg


皇宮神社をでて平和台へ行く道。平和台へはいろんなルートがある。





IMGP1110.jpg


ていうか、もうこの時点で自転車で行っててやばい疲れてる。
とりあえず、平和の塔が見えてきている。




IMGP1111.jpg


こっちは平和台への階段で行く道。




IMGP1112.jpg


この道を行くとこの看板がある。





IMGP1113.jpg


銅像。




IMGP1114.jpg


銅像の横にある説明文。




IMGP1115.jpg


平和台に行くまでの階段、数が多すぎる。





IMGP1116.jpg


階段数が半端ない。





IMGP1118.jpg


階段でじゃないルート。車で行く道。




IMGP1119.jpg


少し行くと仏像があるからいつもそこでお参りする。




IMGP1120.jpg


適当に側溝を撮った。水が綺麗だったものだから




IMGP1122.jpg


俺は自転車だからこっちのルートを通らないといけない
階段もきついがこっちのほうが断然きつすぎる。
坂が急すぎるんだよね、ここ。



IMGP1125.jpg


中間地点みたいな所、まだ先がある。
俺は第2駐車場からいつも行く。



IMGP1123.jpg


適当に撮ったもの。横にそれている小道。



IMGP1126.jpg


第2駐車場への道。ここからが本当の地獄だぜのAAが合う




IMGP1127.jpg


ちなみにこっちが第1駐車場大体の人はこっちから行く。




IMGP1128.jpg


第2駐車場。この時点で体力限界凄い汗。




IMGP1129.jpg


第2駐車場にあった自販機。宮崎の飲み物。



IMGP1130.jpg


何かちょっと面白かったから撮った。




IMGP1131.jpg


第2駐車場からの景色。



IMGP1132.jpg


大淀川も見える。



IMGP1134.jpg


わき道。



IMGP1135.jpg


わき道2




IMGP1136.jpg


多分ここから水がくるんだと思う。




IMGP1137.jpg


獣道と普通の道。



IMGP1138.jpg


最初は獣道に行った。





IMGP1139.jpg


獣道。奥のほうで木が倒れているのが分かる。



IMGP1140.jpg


いつ倒れていたかは分からないが、木が折れていた。




IMGP1141.jpg


そこの倒れていた木を通り越した先にあった石碑。




IMGP1142.jpg


その獣道はずっと続いている。



IMGP1143.jpg


その獣道を結構先に行ったところに古墳がある。




IMGP1144.jpg


その先にあったこれは恐らく防空壕の埋まった跡地と思う。





IMGP1145.jpg


その先にある2番目の古墳。



IMGP1146.jpg


別視点から撮った写真。





IMGP1147.jpg


獣道はずっと続いてて霧がないので戻ってこっちの道のほうに来た。




IMGP1148.jpg


この道をしばらくずっと自転車で走る。




IMGP1149.jpg


また木が倒れていた。





IMGP1150.jpg


この木の提供したものらしい看板。




IMGP1151.jpg


同じく倒れてる木




IMGP1152.jpg


分かりづらいけど防空壕を封鎖した跡。




IMGP1153.jpg


ここにある栗の木には昔クワガタが絶対居たのだが今日木を
揺らしてみても落ちてこなかった。雨のあとの影響かな
それとも少なくなったんだろうか。





IMGP1154.jpg


2つ目の防空壕跡。




IMGP1155.jpg


ここは地層の変化がはっきりとでているから結構面白い。




IMGP1156.jpg


油蝉が近くに居たから捕まえた。




IMGP1157.jpg


オスです。やかましいです。メスがよかったです。




IMGP1158.jpg


どちらかっていうと油蝉より熊蝉を捕まえたかった。





IMGP1159.jpg


埴輪(はにわ)




IMGP1160.jpg


平和の塔。




IMGP1161.jpg


こういう所がある。はっきりと聞こえてくるので面白いです。





IMGP1163.jpg


平和の塔2



IMGP1164.jpg


階段から撮った平和の塔。





IMGP1165.jpg


俺もこれは初めて知った。




IMGP1166.jpg


平和の塔の門。





IMGP1167.jpg


門の前にある展望台みたいな所、何か独裁者が上りそうなところだよね





IMGP1168.jpg


実際上ってみたら、本当にそんな感じになる。
いい気分になる。





IMGP1169.jpg


間近で撮った平和の塔





IMGP1170.jpg


シェラトンホテルも見える。





IMGP1171.jpg


門を間近で撮った写真。模様が面白い。





IMGP1172.jpg


望遠鏡がある。しかし俺はこんなのでお金は使いたくないので
使わない。ていうかこんな所では使うべきではない。



IMGP1173.jpg


多分これは荒御魂(あらみたま)武人を象徴してる像。





IMGP1174.jpg



これは奇御魂(くしみたま)漁人を象徴をしている像。





IMGP1175.jpg


平和の塔の裏側。



IMGP1176.jpg


同じく平和の塔の裏側。




IMGP1177.jpg


3体目の像。幸御魂(さちみたま)農耕人を象徴。

しまった!4体目の像を撮るのを忘れちまった・・・




IMGP1178.jpg


ここから見ると、シーガイアが見える。
あと、左に電灯があるが夜になるとライトアップして平和の塔を
照らして結構綺麗。





IMGP1180.jpg


平和台の案内地図。



IMGP1181.jpg


平和台にある、宮崎市の観光案内。





IMGP1182.jpg


平和台に行ったら俺が行った時にはいつの日にも見かける。
休んでる日があるのかは分からないが、いつも営業してる。
食べたことはないがうまいとは思う。





IMGP1183.jpg


平和台から下に降りるための階段。最初に紹介した階段の
上がりきった場所。





IMGP1187.jpg


平和台のお土産屋みたいな所。レストランもある。
ここのアイスクリームもおいしい。






IMGP1184.jpg


お土産屋さんに入るとお兄さんがピアノを演奏してた。
しかも上手い。





IMGP1185.jpg



ここのお土産屋は結構変わる。前はクワガタも売っていた。





IMGP1186.jpg


こんなのもあった。でも俺は貰わなかったけどね。






IMGP1188.jpg


お土産屋の裏にある階段。ここは下におりたら池に通じてる。






IMGP1189.jpg



平和の塔の前にある。手を洗うところ。
手水舎と呼ばれている。






IMGP1190.jpg


ちょっと見にくいけど、白鳩がいる。






IMGP1194.jpg


ここの白い小屋に白鳩がいる。




IMGP1193.jpg


同じく白鳩。





IMGP1191.jpg


少し先に行くと橋もある。




IMGP1192.jpg


橋の下の景色。






もうやばい、疲れた。長すぎだろ常識的に考えて・・・




これじゃぁやっぱり中途半端だから第2弾もするかなぁ

でもこれはさすがにだるい。zipをそのまんま挙げたいけども

画像だけ貰っても分からないだろうからなぁ










戦争と平和 戦争と平和
オードリー・ヘプバーン、ヘンリー・フォンダ 他 (2006/04/21)
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

この商品の詳細を見る





プロフィール

宮崎県民

Author:宮崎県民
宮崎は最高です。
リンクはフリーです。
できたらコメント頂けたら嬉しいです。
画像は宮崎の平和台。
ちなみに日記のタイトルとかは
あまり関係ないことを書いたり
しますが、1文字か2文字に
収めることを
自分ルールとしています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア





ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ!
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

東のエデン
東のエデン公式サイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。